40歳転職の方法<最適な転職サイトとは?>

*

40歳の転職は手順をしっかり守る

 上手くいくのにも原因があれば、下手を打つのにも原因があります。それに気付ける人は、転職上手。是非、転職上手を目指しましょう。転職の行方が怪しくなる40歳の方々、各種「原因」について知っておいてください。活動中に迷った時など、助けになってくれるかもしれません。

転職失敗の原因は準備不足?

 転職の結果は、準備に大きく影響を受けます。自分のことを改めて顧み、足りない部分と役に立つ部分を整理。そこから最適な計画を導き出し、転職のイメージを膨らませておきます。転職の失敗は、こうした細かな準備をしていないことが原因となっていることがほとんど。そう思っておいて間違いないでしょう。

【参考記事】
転職活動は計画をたててから
自己分析は徹底して行う
転職活動の流れとは
体調管理はとても簡単?40歳でも無理せずできる健康になれる方法

求人情報獲得術を知っておこう

 求人情報との出会い方、これが原因で転職の行く末が変わることが多々あります。自分が求める仕事を整理しておけば、その仕事や類似した会社の求人情報が集まる媒体・サービスも見つけやすくなるでしょう。媒体の絞り込み作業も求人情報獲得術のひとつと心得ておくべきです。

【参考記事】
求人情報媒体の選び方
転職エージェントという選択
転職サイトのスカウト機能を活用

応募書類の整理が下手な人は?

 履歴書・職務経歴書などの書類関係を整理するのが下手な人は、往々にして転職も下手な傾向あり。応募書類にはそれぞれ形式があり、流れがあります。自分に適した形式を選び出すこともそうですが、流れの掴み方も勉強した上で作り上げていかなければなりません。

【参考記事】
印象に残る履歴書の書き方
印象に残る職務経歴書の書き方
履歴書と職務経歴書の悩み解消法

結構ウエイトが重いと言われる人柄

 面接まではいくけど、その先に進めないという人は、キャリアよりも人柄に問題ありと考えられます。実績にそれなりに自負があるのであれば、態度振る舞いや話術などに力を入れて練習・対策をしておく方が、上手くいきやすくなるかもしれません。

【参考記事】
知っているようで知らない面接マナー
転職面接の定例質問集
40歳の面接NG集
転職を決めてしまう前に、面接の段階で人事に確認しておきたいこと
面接後のお礼状の効果と、それを発揮するための作成ポイント

退職を失敗しにくくするために

 40歳は、退職でも少々苦労することを覚悟しておきましょう。もし退職に失敗するようであれば、計画性の無さや配慮に欠けた行動に原因があると考えられます。裏を返せば、そうした部分に気を付けていれば、退職は失敗しにくくなると言えるでしょう。

【参考記事】
退社に伴う手続き
入社に伴う手続き
途中入社の注意点
転職者は避けて通れない!?退職時の有給消化に問題はないのか

公開日:
最終更新日:2016/01/19