40歳転職の方法<最適な転職サイトとは?>

*

面接後のお礼状の効果と、それを発揮するための作成ポイント

   

お礼状が必要なのは効果が期待できるから

 もしも効果が完全にゼロなのであれば、面接後のお礼状の必要性なんて誰も語らなくなっています。未だにそれが語られるということは、効果はゼロではないということ。

 必要かどうかという表現も難しいところですが、しかし転職活動をする人、特に転職市場でのニーズが落ち始めてくる40歳の転職活動者には必要であると言ってもいいでしょう。

 ただ、お礼状の効果というのは巨大なものではないという認識は持っておきたいところです。主張やアピールは書類・面接で行うべきであり、それをお礼状に込めればいいという考え方は持たないようにしてください。

最も効果が期待できるシチュエーション

 応募者が企業に送るお礼状の効果が発揮されるシチュエーションというものがあります。

 一つは、応募者が採用基準を満たしているかどうかが非常に微妙な時。経歴や面接での印象は悪くはない、でも決め手がない、そんなシチュエーションで採用担当者が悩んでいる時にお礼状が届けば、それが決め手となるかもしれません。

 一つは、他の応募者との差がほとんど見られず、どちらを採用しようか悩んでいる時。経歴や面接での印象で差がないわけですから、そこにお礼状が届けば、それによって差が生じることは十分に考えられるでしょう。

そのシチュエーションを想定して作成を

 お礼状を送ると決めたら、上に挙げたようなシチュエーションを想定・意識して作成しなければなりません。

 過剰なアピールをお礼状でするのはあまり良くないとされていますが、人間性という部分では欠陥がない、むしろ社会人のルールは承知しているという点に関してはお礼状でアピール可能ですし、他の応募者よりもその企業で働きたいという気持ちをお礼状の中の1行2行を使い上手い形で示せれば、その効果を存分に発揮することができるはずです。

 何も考えずにお礼状を出しても効果は小さいまま。無駄骨となってしまうので、よく考えながら作成してください。

【関連記事】
知っているようで知らない面接マナー
転職面接の定例質問集
40歳の面接NG集
転職を決めてしまう前に、面接の段階で人事に確認しておきたいこと

 - 面接対策をする

  関連記事

転職面接の定例質問集

転職面接で共通の質問が多い理由  企業が中途採用のために面接を行うときに、確かめ …

転職を決めてしまう前に、面接の段階で人事に確認しておきたいこと

求人情報に書かれていたこと  あなたは求人情報をチェックして応募をし、面接を受け …

40歳の面接NG集

準備不足のNG集  40歳での転職活動では、複数の企業に応募するのがセオリーです …

知っているようで知らない面接マナー

面接前のマナー  40歳で転職活動を行うときには、リスクヘッジのために、在職中に …